|Topごあいさつあゆみメンバー受賞歴ポリシーNEWS

 2005年 〔平成17年〕     
    8月:奈垣区視察研修(郡上市山菜栽培モデル圃場等)
 10月:第1回村おこし市をつつじが丘北3番町の民家ガレージで開催
 11月:コンニャクづくり講習会実施(奈垣集議所) 
   
       
 2006年 〔平成18年〕       
    1月:第6回市開催 この回より寿司勘様駐車場に会場移動
  2月:食と農をめぐるフォーラム参加(総合福祉センター)
  3月:奈良県明日香村石舞台交流の館など視察見学
  7月:青空ネット伊賀(青空市推進協議会)加盟 
  9月:食品衛生責任者養成講習会出席、課程修了(上野保健所) 
   
         
 2007年 〔平成19年〕       
   10月:つつじが丘~奈垣道路側面草刈り
 10月: つつじが丘公民館展 初出店(以降毎年出店)
 11月:とりたてなばり 出店、バリっ子給食フェスタ 出店   
 12月:春野菜の植え付け講習会 
   
       
 2008年 〔平成20年〕       
    3月:漬物工場上棟式
  4月:夏野菜植え付け講習会
  6月:名張市シルバー人材センター総会のため赤飯400人前調製
  8月:国津地区社会福祉協議会主催 ほたる狩り 弁当調製
  9月:初めてらっきょう漬物製造、敬老会弁当80人分調製
 10月:ふしぎワンダーランド参加、子どもと新米ご飯などを炊く
 10月 らっきょう漬け発売、好評完売
 10月: 名張健康フェスタ 初出店(以降毎年出店)
 11月:とりたてなばり出店、視察研修 (多気町) 
   
         
 2009年 〔平成21年〕       
    1月:初市、甘酒をふるまう(以降恒例となる)
  2月:国津小学校で戦争体験と食育に関しての授業を支援
  3月:名張市主催「Happy オーライ!!自然いっぱいわくわく国津ランド」 「杜のレストラン」開店
  6月:つつじが丘北1番町との郷土料理交流会(170名参加)
  7月:地産地消ネットワーク伊賀主催「五感で学ぶ伊賀の食」で郷土料理提供
  8月:外部講師を招き植え付け講習会
 10月:「国津フェスティバル2009」に初出店(以降毎年出店)
 10月: 名張体育健康フェスタ2009初出店(以降毎年出店)
 10月: 市老連50周年記念 赤飯600食を調製
 11月:農山漁村いきいきシニア活動表彰「奨励賞」 受賞
 11月: とりたてなばり あんど 消防フェスタ 2009 出店 
   
         
 2010年 〔平成22年〕       
    1月:5周年(100回)感謝祭開催
 10月:紙芝居「おばあちゃんの野菜」完成(制作:伊賀地産地消ネットワーク 原案:ながき村おこしグループ)
 11月:伊賀市からの視察を受ける
 11月: 国津小学校創立135周年記念式典 赤飯250食調製 
   
         
 2011年 〔平成23年〕       
     1月:地産地消ネットワークみえ「地産地消奨励賞」受賞
  1月: 国津小学校赤飯作り教室開催
  4月:東日本大震災支援募金活動
  5月:朝市会場をつつじが丘公民館へ移動
  6月:国津小学校食べる野草学習会開催
  9月:三重大学人文学部豊福研究室の視察を受ける
   
         
 2012年 〔平成24年〕       
    2月:シルバー人材センターからの視察受け入れ
  2月: 外部講師を招き植え付け講習会
  3月:青空ネットワーク伊賀の研修会で活動報告
  4月:名張市教育委員会より学校生活支援ボランティアに登録される
  5月:国津小学校野草摘み教室開催
  5月:つつじが丘公民館竣工式赤飯調製
  6月:大山田阿波地区市民センターにおいて活動紹介
  8月:「とれたて名張交流館」に加工品を出品
 10月:国津フェスティバル参加
 10月:つつじが丘はーとバス運行開始記念 赤飯 調製
 10月:つつじが丘消防団詰所 竣工式 赤飯調製
 12月:国津の野菜を使った米菓の試作を始める 
   
         
 2013年 〔平成25年〕      
    1月:きりこ・かき餅工場見学、試作を重ねる
  3月:青空ネットワーク伊賀の研修会で活動報告
  3月: 滋賀県守口市の取り組みを視察(青空ネットワークで)
  3月: 中国残留邦人交流会受け入れ。郷土料理でもてなす(約)100名)
  4月:名張市教育委員会より学校生活支援ボランティアに登録される
  5月:国津小学校課外学習支援
  6月:中国残留邦人返礼交流会